2021-07

タープ

初心者のタープ選び:スクリーンタープ、シェルター

テントに合わせたカラーリングのスクリーンタープを連結して使うのが、5−6年前の王道スタイル。寝室、リビングともツールームテントを上回るスペースづくりが可能なメリットがあります。ツールームテントのリビングスペースで物足りない方は、この記事を参考にしてスノーピーク、コールマンのスクリーンを検討してみてはいかがでしょうか?
店選び

初めてキャンプ用品揃えるならどこのお店が良いですか?旭川版

街から大雪山連峰が見えるアウトドアタウン旭川市、道北の方々のショッピングタウンでもありますね。旭川市でキャンプ用品を揃える方はどこに行ったら良いかを紹介しますね。スポーツデポ 旭川永山店、スーパースポーツゼビオ旭川永山、スポーツオーソリティ旭川西、イオンモール旭川あたりがおすすめです
テント

ナチュラム限定コールマンラウンドスクリーン2ルームはオススメ!

5万以内でツールームテント、室内インナーマット、グランドシート、必須の3アイテムが揃ってしまうこのセットは、予算10万円でキャンプを始めたい家族にはオススメできるモデルです!北海道内のお店では見られないと思っていましたが、今年はイオンとジョイフルエーケーで販売されていました!現物を見たい方は是非
キャンプ場

温泉、お風呂が徒歩圏内の北海道のキャンプ場:留萌、宗谷エリア

海産物グルメと日本海の眺めが最高な留萌、増毛方面。最北端の街、稚内での最果てキャンプを一度は楽しみたい宗谷地方。そして憧れの島キャンプに出かけたい利尻島。このエリアで温泉、お風呂が徒歩圏内のキャンプ場は17箇所ありました。
タイトルとURLをコピーしました