2022-02

店選び

初めてキャンプ用品揃えるならどこのお店が良いですか?北見版

オホーツク、道東エリアの拠点である北見市。札幌、旭川まで買物に行かなくてもキャンプ用品は十分に揃いますよ。坂本ホーマアウトドア&フィッシングフロス店スノーピークは道東エリアナンバーワンの品揃え、コールマンの最上級シリーズ「マスターシリーズ」も取り扱っており初心者の方のキャンプからベテランまで満足の品揃えです。
店選び

初めてキャンプ用品揃えるならどこのお店が良いですか?帯広版

帯広市でキャンプ用品を見るなら?魅力的なキャンプフィールドも多い十勝、帯広エリアでキャンプ用品を揃える方はどこに行ったら良いのかを紹介しますね。スポーツデポ帯広店、ジョイフルエーケー帯広店あたりがオススメでしょうか?穴場:アウトドアプラザタケダ、一見さんには入りにくい雰囲気の釣り専門店
BBQ焚き火

バーベキューコンロの価格の違いと選び方、おすすめモデル

スチール製で良ければ、ホームセンターの3000円くらいもアリ。スチール製、卓上でも使えるコールマンツーウェイグリルなら5000円前後。ステンレスならコールマンクールスパイダー、ロゴスで6000−7000円。更に網の高さ調節もできるコールマンクールスパイダープロで1万円以内
マット寝袋

ローコットはコンパクトなのに快適な寝心地で買い足したい一品

この記事では、最近じわじわ人気のコットの中でも特にコンパクト収納、軽量で持ち運びに優れた「ローコット」に絞ってチェックしてみますね。高さがあまり無いようなテントではローコットを使った方が、天井との圧迫感もなく快適です!収納のコンパクトさ、軽量なのもローコットの魅力です。荷物の量を抑えたい方は、ローコットを検討すべき
ランタン

サブランタンとして使うLEDランタン選びは気楽に雰囲気重視でOK

大型ランタンさえしっかりしていれば、このタイプのランタンは多少暗くても、最悪キャンプ場で壊れちゃっても、なんとかなるので心配せずに。自由にのんびり買い物してはいかがでしょう!お家にある懐中電灯でもいいですけど、せっかくのキャンプなら気に入ったランタンを見つけて欲しいですね!
タイトルとURLをコピーしました