2022-07

店選び

初めてキャンプ用品揃えるならどこのお店が良いですか?北見版

オホーツク、道東エリアの拠点である北見市。札幌、旭川まで買物に行かなくてもキャンプ用品は十分に揃いますよ。坂本ホーマアウトドア&フィッシングフロス店スノーピークは道東エリアナンバーワンの品揃え、コールマンの最上級シリーズ「マスターシリーズ」も取り扱っており初心者の方のキャンプからベテランまで満足の品揃えです。
店選び

キャンプ用品を買うならどこのお店が良いか?北海道エリア別おすすめ

この記事では、キャンプ用品をこれから揃えよう!とスタートラインに立った方が、どこのお店に行けば良いのか?を実際に幾つもの売り場を見てきた経験からアドバイスさせて頂きます。展示が無く箱に入った状態なので良く分からない、店員さんに聞いても知識が無いのか満足な接客を受けられない、そういった不満を解決するお店をオススメします
BBQ焚き火

おすすめ焚火台:ファイアグリル、ファイアーディスク、ピラミッド

キャンプ場の地面、特に芝生のところはコレ無しに地面で直に火は燃やせないですから、焚き火台が必要になります。テント、マット、ランタンほど商品の善し悪しでキャンプそのものの快適さを左右はしないので、デザインだったり、価格、ブランドで好きなものを選んでもらって大丈夫だと思いますよ。
テント

ジョイフルエーケー限定?3万円台のグランジュ2ルームテント

ノースイーグル「グランジュ ツールームテント」とは??ジョイフルエーケー大麻店、大曲店に展示されていた(2021年5月現在)他では見たことのないツールームテントがありました、展示品を見かけて検討しているけど、テントを買うのは初めてなので良く分からなくて迷っている方に、良いところ、悪いところを書きたいと思います。
クーラー

キャンプ初心者の失敗しないクーラーボックス選び、おすすめモデル

日帰りのレジャーなら、大きさやデザインで何となーく選んでも、それほど困る事も無いと思います。ただ最低でも1泊するキャンプのクーラーは、ある程度しっかりしたものがあった方が良いと思いますよ。4人くらいにオススメの40−50Lクラスで節約も大事ですけど、お気に入りの見た目の長く使えるパートナーを選んでくださいね!
テント

初心者におすすめツールームテント:まずはスノーピークとコールマン

2021年モデルの中から予算別オススメ をあげていきたいと思います!9万円台はスノーピークとコールマンの2択!スノーピーク(snow peak) エントリー2ルーム エルフィールド とコールマンタフスクリーン2ルームハウス/MDX+を比較解説
テント

キャンプ初心者におすすめ:コールマン最安BCクロスドーム270

ファミリーでも余裕ある寝室のサイズ、コールマン最安、でも十分な機能性、値頃な価格です!20000円前後で購入可能なコールマンテントはこれだけです。北海道内で買うなら、秀岳荘白石店、アルペンアウトドアなどはこのクラスのテントに注力していないので、ホームセンターやディスカウントストアの方が取り扱いがあります
ランタン

キャンプ初心者でもガソリンランタンを使えますよ。使い方とメリット

ポンピング作業さえクリア出来れば、それほど難しくはないガソリンランタン。初心者の方におすすめできて、北海道内で実物を見て買いやすい、大型のガソリンランタンは、コールマンだけと言っても良いくらいです。ホワイトガソリンランタンを買うならコールマンの一択です。
ランタン

キャンプ初心者におすすめ:サイトを照らす大きいガスランタンは必須

サイト全体を明るく照らせる大型から、テーブルランプに丁度よい小型まであって、なおかつ着火にガソリンランタンほどコツを必要としないガスランタンを紹介していきます。ポンピング無しの着火の簡単さから、初心者の方の最初の1台に多く選ばれていると思います。ランタンはコールマンが特に初心者には心配が少なく、安心して使えると思います
テント

初心者にもオススメ:エクスカーションティピーⅡ/325

先に結論を言いますと、このテントはこんな方にオススメです。ソロキャンパー、カップル、ご夫婦。お子さんがまだ小さい3人家族。流行りのツールームでなくワンポールに興味がある。ドーム型よりワンポールが欲しい。キャンプ用品一式で5−7万円くらいで揃えたいと考えている方へはとても良い商品です
タイトルとURLをコピーしました