2022-07

店選び

初めてキャンプ用品揃えるならどこのお店が良いですか?北見版

オホーツク、道東エリアの拠点である北見市。札幌、旭川まで買物に行かなくてもキャンプ用品は十分に揃いますよ。坂本ホーマアウトドア&フィッシングフロス店スノーピークは道東エリアナンバーワンの品揃え、コールマンの最上級シリーズ「マスターシリーズ」も取り扱っており初心者の方のキャンプからベテランまで満足の品揃えです。
テント

徹底比較スノーピークアメニティドームとコールマンタフワイドドーム

「ドーム型テント」のベストセラー、ロングセラーとして選ばれているのが、スノーピークアメニティドームとコールマンタフワイドドーム。今回は迷って困っている方向けに細部を徹底的に比較してみたいと思いますよ。どちらもお子さんが大きい4人家族でも十分な広さを備えており、ほぼ互角かと思います!
店選び

キャンプ用品を買うならどこのお店が良いか?北海道エリア別おすすめ

この記事では、キャンプ用品をこれから揃えよう!とスタートラインに立った方が、どこのお店に行けば良いのか?を実際に幾つもの売り場を見てきた経験からアドバイスさせて頂きます。展示が無く箱に入った状態なので良く分からない、店員さんに聞いても知識が無いのか満足な接客を受けられない、そういった不満を解決するお店をオススメします
BBQ焚き火

おすすめ焚火台:ファイアグリル、ファイアーディスク、ピラミッド

キャンプ場の地面、特に芝生のところはコレ無しに地面で直に火は燃やせないですから、焚き火台が必要になります。テント、マット、ランタンほど商品の善し悪しでキャンプそのものの快適さを左右はしないので、デザインだったり、価格、ブランドで好きなものを選んでもらって大丈夫だと思いますよ。
テント

ジョイフルエーケー限定?3万円台のグランジュ2ルームテント

ノースイーグル「グランジュ ツールームテント」とは??ジョイフルエーケー大麻店、大曲店に展示されていた(2021年5月現在)他では見たことのないツールームテントがありました、展示品を見かけて検討しているけど、テントを買うのは初めてなので良く分からなくて迷っている方に、良いところ、悪いところを書きたいと思います。
テント

今なら実質5万前後:ロゴスneosPANELスクリーンドゥーブル

LOGOSが誇る、王道にして最強の2ルームテント。1996年に登場以来LOGOSを代表する2ルームテント「ドゥーブル」。実用性の高いリビングルームと家族6人ですごせる寝室を兼備。テントぴったりグランドシート・XLがセットになって、今楽天では65780円。十分な価値があるモデルだと思いますよ!
クーラー

キャンプ初心者の失敗しないクーラーボックス選び、おすすめモデル

日帰りのレジャーなら、大きさやデザインで何となーく選んでも、それほど困る事も無いと思います。ただ最低でも1泊するキャンプのクーラーは、ある程度しっかりしたものがあった方が良いと思いますよ。4人くらいにオススメの40−50Lクラスで節約も大事ですけど、お気に入りの見た目の長く使えるパートナーを選んでくださいね!
テント

ナチュラム限定コールマンラウンドスクリーン2ルームはオススメ!

5万以内でツールームテント、室内インナーマット、グランドシート、必須の3アイテムが揃ってしまうこのセットは、予算10万円でキャンプを始めたい家族にはオススメできるモデルです!北海道内のお店では見られないと思っていましたが、今年はイオンとジョイフルエーケーで販売されていました!現物を見たい方は是非
テント

初心者必見:4人家族キャンプ用品一式15万円あったら揃いますか?

この記事では、ゼロから必須の道具を予算15万〜18万くらいで揃えるオススメ商品。キャンプ用品のメインとなるテント、タープ。最近ではツールームテントひとつで済ませる方が多く、ここに8万円から9万円使った場合の予算について、初めてキャンプをしようと考えている方に分かりやすく紹介させて頂きます
テント

初心者におすすめツールームテント:まずはスノーピークとコールマン

2021年モデルの中から予算別オススメ をあげていきたいと思います!9万円台はスノーピークとコールマンの2択!スノーピーク(snow peak) エントリー2ルーム エルフィールド とコールマンタフスクリーン2ルームハウス/MDX+を比較解説
タイトルとURLをコピーしました