BBQ焚き火

BBQ焚き火

初めてのキャンプ:ガスバーナー、コンロはあると便利

最初のキャンプから最低1台はガスを使うコンロ、バーナーを持っていく事を強くおすすめします!簡単さにこだわるならカセットコンロ、コンパクト重視ならシングルバーナー、家のように色んな料理を楽しむならツーバーナーがあると便利!
BBQ焚き火

おすすめ焚火台:ファイアグリル、ファイアーディスク、ピラミッド

キャンプ場の地面、特に芝生のところはコレ無しに地面で直に火は燃やせないですから、焚き火台が必要になります。テント、マット、ランタンほど商品の善し悪しでキャンプそのものの快適さを左右はしないので、デザインだったり、価格、ブランドで好きなものを選んでもらって大丈夫だと思いますよ。
BBQ焚き火

焼き肉スタイルからステップアップするバーベキュー:鶏ももステーキ

安くて美味しい「鶏もも」はバーベキューに必須!鶏ももをカットせず一枚まるごと焼いてみましょう。カットして焼くより、皮はパリッと、肉汁もジューシーに焼けた鶏ももの一枚ステーキは美味しいですよー!ジャパンバーベキューカレッジの主宰である榊さんもオススメされています
BBQ焚き火

卓上バーベキューグリルの最高峰!ユニフレーム ユニセラTG-Ⅲ

コンパクトさを追求したユニセラTG-Ⅲは「ファミリーユースには小さいのでは?」と思われがちですが、大手焼肉チェーン店等で使用されている焼網とほぼ同程度の量を焼くことができるサイズです。」4人家族でのバーベキューには十分な活躍が期待できます!
BBQ焚き火

初めてのキャンプにおすすめのバーベキューコンロと選び方

スチール製で良ければ、ホームセンターの3000円くらいもアリ。スチール製、卓上でも使えるコールマンツーウェイグリルなら5000円前後。ステンレスならコールマンクールスパイダー、ロゴスで6000−7000円。更に網の高さ調節もできるコールマンクールスパイダープロで1万円以内
BBQ焚き火

初めてのバーベキューどうしたらいい?必須の道具とオススメ食材

バーベキュー、自分でやったこと無いんですけど......という方へ簡単な手順と、初めての時におすすめの食材を書きますね。
BBQ焚き火

はじめに

キャンプ用品に20年以上かかわってきた夫からの情報で初心者向けに役立つ情報をあげていきます。まったく初めての方にも理解できるよう分かりやすい説明を 主に札幌市内、そして北海道内の札幌以外の地域ではどこで実物を見られるか? 商品の良いところだけでなく、悪いところも正直に書いていこうと思います!
タイトルとURLをコピーしました