デュオ、カップルに最高!ogawaツールーム ティエラリンド

テント

ティエラリンドは二人でキャンプをする方に最適なツールームテントです

ご夫婦、カップルでの「デュオキャンプ」もファミリーキャンプ、ソロキャンプに負けずたくさんいらっしゃいますね。

デュオキャンプのすすめ】2人だけのゆったり時間。成功のカギは4つのギアにあった! | キャンプ・アウトドア情報メディアhinata
出典:hinata  デュオキャンプのイメージ

ふたりでのキャンプでも、ファミリーキャンプ同様に「ツールームテント」を希望される方が非常に多いのですが、需要が多い4人家族向けのサイズばかりでふたりでの使用には大きすぎるのが多いんですよね。

人気モデルのスノーピークエルフィールド、コールマンタフスクリーンツールームハウスを二人で広々使うのも悪くは無いのですが

「もう少しコンパクトなツールームテントが欲しい」という方には

ティエラリンドは一番のオススメモデルかと思っています

ティエラリンドは2人で使うのに丁度良いサイズ

全体のサイズは画像の通り奥行き445cm☓横幅287cm☓高さ170cm

エルフィールドやタフスクリーンツールームハウスは6m前後の奥行きがあるので一回りコンパクトなサイズ感のツールームテントです

大きさがコンパクトだと、設営時に少し楽になるのもメリットです!

2021年8月アルペンアウトドア発寒の展示

寝室サイズは横幅最大270cm(最短部225cm)☓奥行き175cmです。

お子さんの小さい3人家族くらいが限度で、ご夫婦、カップルでの大人二人使用が最適では無いでしょうか。

出典:maduro

リビング部分は横幅287cm☓225cmで、これも4人用のツールームテントよりは少しコンパクトです。

ただ2人使用ならテーブル&チェアを置いて余裕がある十分なスペースですね

2021年8月アルペンアウトドア展示

ティエラリンドは大き過ぎない程よいスペースのツールームテントをお探しの、お二人様にはピッタリのサイズ感です

初心者の方が気になる「設営のしやすさ」は??

公式の動画ではありませんが、分かりやすい動画を貼りますね

ogawaテントのティエラリンド設営

トンネル型、カマボコ型と違いペグを打たなくても自立する構造なので、設営してから向きや設置位置を調整しやすいですね

スノーピークやコールマンとも異なりまずは「スタンディングテープ」というポールをセットするためのテープを地面に敷いてから、そこの決まった位置へポールをセットしていくタイプです。

ポール本数(ティエラリンドは4本)は多くないので難しくはありません。

設営の心配はまったく無いと思います。コンパクトなので大型のツールームテントよりも労力は少ないと思いますよ。

実際に使用されている方のコメント通り「慣れれば20分」は嘘でなく、シンプルで簡単なテントです

安心で快適のogawa品質

税込み定価で101,200円(2022年1月現在)しますから、決して安いテントとは言えませんが、素材や機能を見ていくと価格に見合った価値があるテントだと私は思います

ogawaは安っぽい中途半端な素材を使ったテントを売るメーカーでは無いので心配無用です

生地は一般的で十分なスペックの

フライ:ポリエステル75d(耐水圧1,800mm)
インナー:ポリエステル68d
グランドシート:ポリエステル210d(耐水圧1,800mm)

ポールは当然安心のアルミです。

素材だけでなく、快適に過ごせる機能も充実です

寝室の側面に大きなメッシュ窓があります

インナーテント(寝室)は前後だけでなく側面にも大きなメッシュドアがあります。暑い夏の換気は良いです。側面にメッシュがあるテントは意外と少ないですよ

リビングの横にも大型のメッシュ出入り口

リビング側面にもメッシュ出入り口があります。換気も良いですし、出入りにも便利ですよ

リビング、寝室とも全面にスカートがあるのはいいですね!

エルフィールドやタフスクリーンツールームハウスはリビング側にしかスカートがありません

秋冬のキャンプを考えている方にはオススメの機能になります

ティエラリンドはどこで買うのがお得なのか??

まずは札幌市内でogawaを取り扱っているこちらを常時チェックしてみるのが良いと思います

  1. 秀岳荘白石店、北大店
  2. アルペンアウトドア発寒
  3. DCMホーマックアウトドア元町、篠路
  4. コルソ札幌
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG-2485-1024x768.jpg
2021年8月のアルペンアウトドア発寒の展示

アポロンほど即完売のモデルではありませんから、展示はなくとも取り扱い店舗では結構在庫があることが多かったです。

北海道内の札幌以外の街では取り扱いが少ないogawa製品です

あとは、マメにネット通販をチェックして、欲しい方は在庫を見つけたら即買いですね!

ogawaのテントは取り扱い店舗も少なく、そんなに数が多くは無いので欲しい時に在庫を見つけたら迷わず買ったほうがいいですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました