初心者でも大丈夫:ベストセラー「スノーピーク ランドロック」

テント

最初に結論:ランドロックは初心者にもオススメです

ランドロック
スノーピークのベストセラーツールームテント
  1. 5人家族なので、エルフィールドやコールマンタフスクリーンツールームハウスでは狭い
  2. 予算は気にせず「快適」「悪天候にも強く安心」な良いモノが欲しい
  3. ハイスペックなモノが欲しいが設営は難しくない方がいい

そんな贅沢でワガママな要望を満たしてくれるテントが、スノーピークランドロックです。

初心者の方でも上の条件にあてはまればおすすめできるテントです

ナチュラム 楽天市場支店
¥174,900 (2021/10/11 12:25時点 | 楽天市場調べ)

5人家族でも収容可能な余裕のスペース

比較する方が多いコールマンの「コクーンⅢ」との分かりやすいデータがあったので使わせて頂きました。

%e5%9b%b32
出典:lantern camp

コクーンⅢのことも知りたい方はこちらの記事もどうぞ

最大クラスの寝室スペース

画像の様に大人用の大きめの寝袋を4つ並べられる370cmの横幅!

大人2人、こども3人なら5人でも大丈夫ですよ。

エルフィールドやタフスクリーンツールームハウスでは5人家族は厳しいので、ランドロックかコールマンのコクーンを選んだほうが良いですね。

余裕たっぷりのリビング

スノーピーク TP-671R/ランドロック(送料無料) :TP-671:秀岳荘Yahoo!店 - 通販 - Yahoo!ショッピング

4人から6人くらいなら、インナーテントをセットしてもリビングスペースは余裕の広さです。

ユーザーが語るスノーピーク ランドロックの3つの魅力と注意点

いまどきこれくらいのスペースが確保できないキャンプサイトは無いとは思いますが、念の為お出かけの前に設営可能か確認した方が良いと思います。

大きい割に設営は簡単な方です

こんなに大きいテントたてられるかな???

初めてキャンプをする方の一番の不安は設営ですよね…..コールマンの「カーブ」「コクーンⅢ」よりもポールの構造がシンプルなので立てやすい部類だと私は思います。

【Snow Peak】あなたも1人でできる!最強ランドロック設営 簡単 コツがわかる設営手順 プロ

この動画が非常に分かりやすかったので掲載します。

当然ながらインナーテントは吊り下げ式なので、設営はらくらく。

取り外せば大型のシェルターとしても使用可能

一年中快適に過ごせる機能が満載

暑い夏は涼しく、でも寒い季節は防寒したい、ランドロックはそれが可能な機能が充実しています

エルフィールドには無い、寝室部分のサイドのメッシュ窓があるから暑い夏でも通気性抜群です。

エルフィールドやコールマンタフスクリーンツールームハウスは寝室部分に「スカート」がありませんが、ランドロックなら外気の侵入をブロックするスカートが装備されているので安心です。

要注意:別売りで買わなくてはいけないオプション

シールドルーフは必須です

エルフィールドでは標準装備の「シールドルーフ」天井の幕が別売りなので気をつけてくださいね。

これが無いと、結露を防止できないので必須のオプションです。

¥12,980 (税込)です。

アップライトポールセット

前後入り口のキャノピーを跳ね上げるポール2本、ロープ、ペグは別売りです。これも購入必須ですよ。

¥8,140(税込)になります。

スノーピーク(snow peak)
¥8,140 (2021/10/13 05:45時点 | Amazon調べ)

どこのお店で買うか??

札幌市内なら、スノーピークのスタッフが常駐している

  1. 秀岳荘白石店
  2. アルペンアウトドアーズ発寒
  3. コルソ札幌

の3店舗がオススメですね

DCMホーマックアウトドア元町、篠路

スポーツデポ

も取り扱いがあります

札幌以外の街では、

スポーツデポならスノーピークの取り扱いが必ずありますが、ランドロックを必ず在庫しているとは限らないので問い合わせしてから店に行った方が良いかと思います。

北見市の

アウトドア&フィッシング フロス

ならスノーピークの品揃えが道東エリアナンバーワンで安心ですね

ネット通販でも在庫があれば、価格はあまり変わりありませんので、自宅に配送されて、ポイントも溜まってお得だと思います!

ナチュラム 楽天市場支店
¥174,900 (2021/10/11 12:25時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました