コールマンアテナタフスクリーン2ルームハウス は初心者にお買得?

テント

キャンプを始める初心者層に2021年シーズンも引き続き圧倒的に支持されているコールマンタフスクリーンツールームハウスシリーズ。

タフスクリーンツールームハウスは2021年にリニューアルしており、2020年までは形状が少し違いました

2021年5月、スポーツオーソリティから限定モデルが発売されました

ネット通販ナチュラムからも同時期に限定カラーが発売されています。記事はこちらをどうぞ

大型スポーツ用品チェーンの「スポーツオーソリティ」からも限定商品が発売されました。

2021年5月のイオン札幌苗穂内スポーツオーソリティ

今人気のオリーブ系アースカラー(正式カラー名はタンです)でぐっと締まった印象のタフスクリーン2ルームハウスが登場

価格は5月の発売時点はテント単体:84700円(税込み)、いまは少し値下がりしてますね(2021年9月25日現在)

カタログ商品よりも価格が高い理由はリップストップ生地使用のため

この84700円(税込み)*2021年5月26日現在は、カタログ商品の2021年モデル「タフスクリーン2ルームハウスMDX」よりも高いです

構造が同じ2020年以前モデルをベースにしているナチュラム限定よりも価格が高いんです

なぜ?カタログ商品より約16000円も高くなるのか???その理由は

リップストップ生地を使用していることが大きな理由になります

生地のアップ画像です

リップストップナイロンは登山用品にも使われていて、コットン、ポリエステルなどもあります。テント、ザック、ウェアなどに積極的に採用されているリップストップ生地は、軽量ながら高強度の優れた素材です。(出典:yamahack)

その名の通り、「裂ける(Rip)」ことを「食い止める(Stop)」特徴があり、強度のある生地としてアウトドア用品に多く使われています。

リップストップ生地の魅力は軽量かつ丈夫さ!アウトドアに持っていきたいオススメアイテム13選|YAMA HACK
リップストップ生地について解説!リップストップナイロンは登山用品にも使われていて、コットン、ポリエステルなどもあります。テント、ザック、ウェアなどに積極的に採用されているリップストップ生地は、軽量ながら高強度の優れた素材です。

現行モデルも2020年以前のモデルもリップストップ生地ではありませんので、この生地を使用している事が価格アップの理由になります。

生地の強度はアップしても耐水圧や耐風性は変わりませんので期待しすぎ無いように気をつけてくださいね。

限定のカラーとリップストップ生地以外は2020年までの旧モデルと同じです

タフスクリーンツールームハウスの形状は

2021年新商品の「タフスクリーンツールームハウスMDX」と

2020年発売のダークルームシリーズ「タフスクリーンツールームハウスMDXプラス、LDXプラス」

この3モデルが最新の同じ形状で

新製品]タフスクリーン2ルームハウス/MDX | コールマン オンラインショップ
2021年時点最新の形状
楽天市場】コールマン(COLEMAN) アテナタフスクリーン2ルームハウス キャンプ用品 ファミリーテント タン  2000038557:スポーツオーソリティ 楽天市場店
アテナは旧型の形状です

今回発売されたスポーツオーソリティ限定やナチュラムのタフスクリーンツールームハウスは2020年までの旧モデルと同じタイプになります

違いを説明しますと

現行モデルのメリットはこちらです

➀寝室の形状が足元が狭い台形から、ゆったり長方形に

旧モデルは幅320☓230cm、現行モデルは幅300☓250cmです。

旧モデルの方が横幅が広く見えますが、足元が狭まる台形なんです。現行モデルは幅300cmを保った長方形、奥行きは20cm広くなっています。

頭上の空間も現行モデルの方が広くなっていてゆとりある室内空間になっていますよ。

オーソリティ限定の寝室は台形です
オーソリティ限定の寝室、それでも十分なスペース

②現行モデルは寝室側もクロスフレームになり耐風性もアップ

③リビングにランタン吊り下げフックがつきました

現行の「ダークルームテクノロジー」タフスクリーンツールームハウスMDXプラスとの違いはこちらです

  1. ダークルームテクノロジーでは無いので、夏の暑さをブロックする機能無し
  2. ダークルームは寝室のサイドに大きなベンチレーションありますが、こちらは無し
  3. ルーフフライシート(天井部分のもう1枚の幕)が無いので、結露しやすいと言えます

タフスクリーンツールームハウスMDXプラスは税込み81800円、オーソリティ限定モデルより定価は安いんですよね……

私の意見になりますが、よほどこのオリーブ系カラーとリップストップ生地に魅力を感じない限りはカタログ商品かナチュラム限定を買ったほうが良いと思います

コールマン タフスクリーン2ルームハウス/MDX+ | コールマン オンラインショップ

4人家族のキャンプデビューには充分なスペックです

生地、カラー以外は同じ形状、仕様のナチュラム限定の画像(出典ナチュラム)を引用しますね

快適なスペース

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG-2113-1024x768.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG-2114-1024x768.jpg

豊富なメッシュとベンチレーション

使用するシーンに応じてスタイルを自由に変更

設営も簡単です

テントの設営方法「タフスクリーン2ルームハウス」

出典:コールマン公式

テントの設営方法「タフスクリーン2ルームハウス」| コールマン
テントの撤収方法「タフスクリーン2ルームハウス」| コールマン

デメリットはズバリ価格が高いこと

このカラーは今年の新商品ですが、カタログ商品が相当の本数が売れに売れた「ベストセラー」ですから、サイズや基本仕様の事で心配する必要はまったくありません。

やはり価格が76780円(税込み)なのが引っかかります……*2021年9月25日現在

カタログ商品の2021年モデル「タフスクリーン2ルームハウスMDX」よりも高いですし

コールマン(Coleman)
¥59,255 (2021/10/16 23:39時点 | Amazon調べ)

ルーフフライシート、ダークルームテクノロジーが付いた「タフスクリーンツールームハウスMDXプラス」よりも高いのは、ちょっと厳しいなぁと思います

コールマン(Coleman)
¥80,000 (2021/09/25 22:54時点 | Amazon調べ)

現行モデルとの価格差がプラス数千円(できれば5000円前後)、ダークルームよりも安いのであれば、購入するメリットを感じるお買い得感あるツールームテントだと思いますよ!

ナチュラム限定の方が初心者にはオススメです!

まだまだ色々とテントを検討している方はこちらも参考に

最後まで読んで頂きありがとうございました。ゼロからキャンプ用品を揃えて行く方はこちらも参考に

コメント

タイトルとURLをコピーしました